みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第9話 カルチャースクールで知り合った女性に恋した話


私が20代前半の頃、カルチャースクールで知り合った人と一度付き合ったことがありました。

 

初めて彼女を見た瞬間に心がときめき、素敵な人だと思いました。

 

当時の自分は今よりかなりエネルギッシュでしたので、猛アプローチをしました。

 

お昼ご飯を誘ってみたり、一緒に帰らないかと誘ってみたりと色々と自分なりにアタックをしました。

最初は彼女もあまり乗り気になってくれず、こちらも押しては引いたりと緩急をつけながら少しずつ仲良くなっていきました。

 

だんだんとお互いが自然と会話が出来るようになってきて、毎日がいきいきとしてきて楽しくなってきました。

 

お互いに話をしていて楽しいと感じられるようになり、いつしかそれが当たり前のことのようになっていきました。

 

とある日に彼女から誘いを受けて、一緒に井の頭公園に行きました。

いきなりだったので少し驚きましたが、これはチャンスだなと思い、身支度を決めて出かけました。

 

自分も彼女もお互い告白などしておらず、ここで男を決めると思いました。

ある意味彼女が作ってくれたこの機会を逃さないぞと決心しました。

 

そして、公園で色々と散策したりお昼を食べたりして最後の別れの時に自分の気持ち、今までの想いを伝えました。

 

彼女は話を真剣に聞いてくれて、とうとうOKをくれました。

 

それからは毎日手を繋ぎ色々な場所に出かけました。彼女とはとても楽しい時間を過ごすことが出来て感謝しています。

 

今は別れてしまいましたが、私にとっては初めての彼女だったのでとても良い思い出です。人生経験を豊かにしてくれた彼女には心から感謝しています。

 

 

第9話は初の男性の恋バナでした!

 

クラウドワークスからの投稿です!

 

ありがとうございました!