みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第43話 バイト先の同僚に恋をしているというお話

 

僕は大学生になって、ラーメンチェーンの飲食店でアルバイトを始めました。

 

はじめてのアルバイト経験でしたが、店長の方、フリーターの方、年上の学生の方が本当に優しい方ばかりで、年下の自分はいじられながら、可愛がられながら楽しくアルバイトをさせていただきました。

 

ある日、別の店舗から応援バイトに来る人がいるという出来事がありました。その時に来た子が、なんでこんなオシャレでもないラーメンチェーンの飲食店でアルバイトしてるんだ?と思わず考えて、本人に聞いてみたいくらいの可愛い子がやって来ました。

 

同い年だったこともあり、すぐに打ち解けて、店長が休憩を取る間は2人で店を回すこともありました。

 

色々な話をしながら、LINEを交換し、帰りに乗るバスは違ってもバス乗り場は同じだったのでバイト後にバス停まで一緒に2人で歩いて帰ったあの時間はとても幸せな体験でした。

 

「片想いしてる」と伝えましたが、まあ見事に振られました。

 

住んでる世界が自分とは違うなと思いました。

彼女は、すぐ彼氏ができてすぐに別れて、またすぐ付き合ったという人みたいです。

 

一途に愛されたいと呟いたりしているのを見て、「自分なら…」と彼女に言ってみたい思いが今でもあります。なかなか会えないのでタイミングも難しいですし、たまに会いますが、彼女は普通の友達として接してくれるので、自分としてはありがたいこと限りないです。

 

それでもやはりチャンスがあればものにしたいので、タイミングが良ければ付き合いたいです。

 

 

第43話の恋バナはクラウドワークスから投稿していただきました!

 

ありがとうございました!