みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第50話 何度も復縁を繰り返してやっと見えてきたゴール!

 

私は、21歳の時キャバクラで働いていました。

 

そのお店で当時26歳だった彼と出会い、最初はだたのお客さんだったのですが次第に惹かれていきお互い好き同士になり付き合う事になりました。

 

それから彼との付き合いは順調に進んでいたのですが、1年半ほど経った頃お互いの気持ちがすれ違ってしまい別れる事になりました。

 

それから1年近く経ってやっと未練から立ち直りかけた頃、共通の知り合いから彼が連絡先を知りたいと言っていると聞きました。

 

最初は迷ったのですがまだ少しだけ未練があった私は彼に連絡先を教える事にしました。

 

それからすぐ彼から連絡がきて彼に「もう一度付き合いたい」と言われました。

私は、迷うことなくもう一度付き合う事に決めました。

 

そして2度目の交際から4年近く経った頃、当時私は26歳で彼は31歳でした。

私は、そろそろ結婚について真剣に考えていきたいと思いまともに親に合わせた事がなかったので彼に会って欲しいと話したのですが人見知りな彼は悩んでいました。

 

するとある日彼は「親に会って話すのは苦手だから、別れよう」と言ってきました。

私はそんな事で?と思い呆れてしまって別れる事にしました。

 

1ヵ月後彼からもう一度話したいと連絡が来ました。

ですが彼の根性のなさに呆れていた私は無理と言って突き放していました。

 

一度は分かったと言って連絡をして来なくなったのですが2週間ほど経ってまた話したいと連絡が来ました。

その時も突き放したのですがなんだか情が沸いてしまい話だけでも聞いてあげればよかったと後悔している自分がいました。

 

すると彼から電話が来ました、私は後悔していただけにすぐに電話にでてしまいました。

 

そして彼は「結婚の事、真剣に考えていくし親にもちゃんと会う覚悟も決めたからもう一度チャンスが欲しい」と言ってきました。

 

私は悩んだあげく情には勝てず、ちゃんと結婚について考える事を条件に彼の事をもう一度信じる事に決めました。

 

その後私の親に会ってもらったのですが、父親からは断固として反対と言われてしまいました。

ですが誰に反対されようと私は彼のことが大好きで今では彼以外なんてありえないと思うほどです。

 

彼も最近では結婚を真剣に考えてくれているみたいで、よく私に結婚するんでしょ?とか結婚したらこうしたいねとか言ってきてくれます。

 

何度も別れて付き合ってを繰り返してしまいましたが、同じことを何度も繰り返したからこそ出来た彼との絆を一生大事にしていきたいなと思います。

 

 

第50話の恋バナはクラウドワークスから投稿していただきました!

 

ありがとうございました!