みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第62話 今でも心に残っている恋愛でした。

 

現在30代、当時20代半ば。

 

頭数合わせでお願いされて義理で参加した合コンでまさかのひとめぼれ。

 

話しをしていると好きなミュージシャンが一緒でとても楽しく、自然と二人で話をしていました。

 

まわりも私たちに気遣ってか二人席で話している状態。

 

2次会としてカラオケに行きましたが、自然と隣の席に。

とても楽しい時間を過ごし、連絡先の交換は向こうが言わなかったのでそのまま解散しました。

 

後日、私を合コンに誘った友人が私たちが連絡先を交換していない事を知り、相手にお怒りの連絡をw

その後向こうから連絡が来て、毎日メールを交わす仲になりました。

 

合コンで出会った日は本当に久しぶりに恋愛感情というものを抱いたのだと思います。

そのうち複数で会う機会が増え、すぐに二人きりで会うようになりました。

 

二人の時は車でドライブをしたり、相手の家で映画等を鑑賞したり。彼はレジャー施設で働いていて、私が友達と遊びに行くと、USENを切って私の好きなミュージシャンの曲をかけてくれたり、ちょっと特別扱いされている気分で嬉しかったです。

 

また彼も実家住まいだったので、家族の方々と会う機会も多く、とてもよくしてくださいました。

 

ある日、連れていきたい所があると言ったのでそのまま車で行きました。

 

とても夜景の綺麗な所で話をしていると後ろからハグされ、その状態で告白されました。自分の心境としては信じられないというか実感がわかないといった状態でした。

 

付き合っている間は雨の日私が仕事に行くときに車で送り迎えしてくれたりととても優しい方でした。また彼の後輩との交流も増え、名実ともに私はこの人の彼女なんだと実感がわいてきた事を覚えています。

 

結局、半年ほどですれ違いが増え、別れてしまったのですが、お互い嫌いになって別れたわけではなかったので、付き合った期間は短かったけれど、それ以上にずっと私の心に残っているとても素敵な恋愛でした。

 

今、彼に再会出来たらお礼を言いたいくらい私史上最高の彼氏でした。

 

 

 

第62話の恋バナはクラウドワークスから投稿していただきました!

 

ありがとうございました!

 

 

『ちょっとエッチな恋バナ』

https://note.mu/papatan