みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第68話 年上の頼りになる彼との大切な思い出

 

まだ若い頃、15歳ほど歳上の彼とお付き合いをしていました。

 

出会いはインターネットの相談掲示板。

 

当時私はいろいろと悩みが多くあり、自暴自棄になっていました。毎日が辛くて、生きているのもやっとでした。

 

そんな中、インターネットで相談に乗ってくれる年上の男性が現れたのです。

 

その人とやり取りをしていると、顔の見えない相手のせいか安心してなんでも言うことができました。

 

アドバイスも的確で、頼もしい存在となり次第に惹かれるようになりました。

 

住んでいる場所も近かったので、メールアドレスの交換がしたいと私から伝えましたが、彼はなかなか承諾をしてくれませんでした。

 

そして、数カ月がたった頃、学校や家庭でいろいろな悩みが出てきた私は、メンタルが弱ってどんどん落ち込んでゆきました。

 

あの頃は毎日泣いていたように思います。

 

そんな時、やっぱり相談に乗ってくれたのは彼でした。

 

私の様子に気づいた彼は、ようやくメールアドレスの交換を承諾してくれ、電話でも話すほどの仲になることができました。本当に嬉しかったことをおぼえています。

 

彼とやり取りしている中で、安らぎと安心感が芽生え、お互いに楽しい時間が過ごせる事を感じ始め、ついに会うことになりました。

 

そして、その直感はあたり、その後お付き合いをする仲にまで発展することができました。

 

実際に会っても、毎回毎回楽しくて幸せな時間を過ごすことができました。

 

その後数年お付き合いをして、楽しい時間を過ごしましたが、結果としては破局となり終わってしまいました。

 

しかし、そのお付き合いが出来ていた数年間、本当に幸せで、安らかな日々でした。

 

どこに出会いがあるか分からないし、年の差なんて関係ない!と思えるような交際でした。

 

今でも、彼が誰かと幸せになって、生きていますようにと願っています。

 

私の人生経験の中で、とっても貴重な交際になったように思えます。

 

これからも、大切な宝物の思い出として、心にしまっておきたいです。

 

 

第68話の恋バナはクラウドワークスから投稿していただきました!

 

ありがとうございました!

 

 

『ちょっとエッチな恋バナ』

https://note.mu/papatan