みんなで恋バナ!

みなさんの恋バナもお待ちしてます\(^o^)/

第93話 これほど空しい気持ちになった私の恋愛

 

私は現在43歳の男性です。

かれこれ十数年前になる30歳前後の時に私が生まれてから初めて付き合った女性の方がいました。

 

その方とは学生時代の友人の結婚式の2次会で知り合って意気投合し、連絡先を交換してから後日に合う段取りをしました。

私の第一印象としては笑顔がいい感じの子でした。何回か会ううちに私はその子に告白し付き合うことになりました。付き合ううちに私はその子に対してイライラすることが多くなっていきました。

 

というのは例えばドライブ中に食事に行くときに彼女が「なんでもいい」とか言うので走行中にたまたま目に飛び込んできた餃子の王将に行こうとすると「こってり系はちょっと」と言い出します。私は「いや、おまえなんでもよかったんちゃうんかい」と思いましたがそれをこらえて次に中華料理のバーミヤンに行こうとすると「和」(和食)と言い出すのです。いや、和食でも寿司なのかそばなのかうどんなのか色々あるのにそういう言い方をするのです。

 

こういったことが積み重なっていきある時私は一度お互いの気持ちを確かめ合った方がいいと思い、電話しましたが留守電だったのでかなりの長文メールを送りました。すると次の日に「電話くれたみたいやけど何かあった?」とメールできたのです。この答えにも私は苛ついてしまい、「いや、何かあったってメール送ったやん」と思わず返信してしまいました。私は決着をつけようと2人で会って「俺のことどう思う?」と尋ねてみたら「どうでもいい」と返事をされたのです。もうこの答に愕然としてしまいました。

 

というのは私としては「好きだけど少し考え固い」とか「最近嫌いな部分が見えてきた」などの自分の意志が感じられる答えであればその修正をすればいいと考えていたのです。しかし「どうでもいい」というのは全く自分の意志を放棄して要は私の方から告白してきたからそれに乗って付き合ったけど全く自分の意志のない発言としか取れなかったのです。これを言われた直後に速攻で別れました。

 

まあ私の方にも人生で初めて女性の方と付き合えるという喜びで舞い上がり本当に自分が相手のことを好きなのかよく検討してみなかったのが原因なのかな?と思っています。なので私の中では唯一付き合えた彼女のことより片思いで振られてしまった子などの方がいい印象として残っています。

 

結論としては本当に自分の気持ちが乗らなければ付き合わない方がいい、たとえそれで付き合うことができてもうまくいかないのでお互いの気持ちのテンションが同じようになるように努力していくのがいいかなと思います。

 

 

第93話の恋バナはクラウドワークスから投稿していただきました!

 

ありがとうございました!

 

 

『ちょっとエッチな恋バナ』

https://note.mu/papatan